さいさい生活

序章〜お金持ちになりたい〜

僕にはMac(PC)が必要な話 - iPodと光学ドライブ

はろーさいさい。

iPad Proの購入を諦めた話、その続き。

saisai.hateblo.jp

 

iPodを使いたい

Macをやめて、iPad Proにまとめようと思ったが、Macでないとできないことがあった。

それが、iPodの同期である。

 

今でこそiPhoneiPadなどのiOS端末はMac(PC)がなくても使えるが、元々はMaciTunesで管理する必要があった。

だが今でもiPodシリーズはiTunesがないと何もできないのだ。

 

iPod mini、nano、shuffleといくつかのiPodをもっている。

mini(2004年モデル)やnano(2008年モデル)はさすがにもう使ってはいないが、shuffle(2006年モデルから2015年モデルに買い替え)については、まだ現役で使っている。(オリジナルのiPodは所有したことがなく、touchはiPhoneがあったので必要なかった。)

shuffleの良いところは物理ボタンでコントロールするiPodな操作感と圧倒的な軽さ。

とはいえ、shuffleを使っていたほとんどの機会はApple Watchに変わってしまったが。

iPodが好きすぎて話が逸れてしまったが、iPodを使う→iTunesが必要=PCが必要なのである。

 

 CDから音楽を取り込みたい

2016年まではiTunesで楽曲を購入していたが、Apple Musicに切り替えてから購入していない。

iPodiPod touchの現行モデルを除いてApple Musicに対応していないため(変換等の方法もある?)、同期できるのはiTunes Storeで購入した楽曲もしくはCDから取り込んだ楽曲のみだ。

だからiPodで聞くためにCDをレンタルして取り込んでいる。(安いからね)

 

しかし、愛用のMacBook Pro ( mid 2012 )は最後の光学ドライブ搭載モデルだ。

最後の光学ドライブ搭載型MacBook Pro、ひっそりと販売終了 - iPhone Mania

 

Macを買い替えても光学ドライブを搭載しているモデルはないわけだ。

外付けドライブを買えばよいが、そこまでコストをかけてiPodの運用環境を維持する必要があるのだろうか。

 

ブログに書く題目を決めたときは、〜だから必要にするはずが・・・

この話については、別の観点から考えてみようと思う。

 

つづく。